ただいまの発送予定日 2018年12月17日 ※お届け日の目安はこちら

使い方について

宛名スキャン

「宛名スキャン」とは、スマートフォンアプリ「はがきデザインキット」ではがきを撮影するだけで、宛先情報をデータ化し「住所録」に自動登録するサービスです。年賀状をより手軽に出して頂ける様に、今年も無料でご提供しています。

規定枚数に達したため「はがきデザインキット2019」でのご提供は終了しました。

何枚スキャンしても無料です。

2019年版の宛名スキャン機能は30万件限定での提供予定です。 宛名スキャンの受付件数が30万件を超える場合には、予告なく宛名スキャン機能を停止させて頂きますので、ご了承ください。

Q&A

  • データ化にかかる時間はどの位ですか?

    なるべく早くデータ化を心がけておりますが、基本的に24時間以内での登録となります。
    登録が完了すると、アプリで通知がありますので、アプリを起動しデータ化された宛先情報に間違いがないかご確認ください。
    ※ご利用が集中してしまった場合に、24時間以上お時間を頂いてしまう可能性もありますので、事前にご了承ください。

  • データ化される項目は何ですか?

    宛名スキャンでデータ化の対象となるのは、下記の項目です。
    画面下部にあるボタンの中から”宛名スキャン”を押して「宛名スキャン」を起動してください。

    ・郵便番号
    ・都道府県
    ・市区町村
    ・丁番地号
    ・ビル建物名
    ・会社名(記載がある場合)
    ・部署(記載がある場合)
    ・役職(記載がある場合)
    ・連名(記載がある場合、最大4名分)
     
    ※海外の住所については基本的にデータ化できませんので、ご注意ください。

  • データ化されたテキストに「?」が含まれていますが、これは何ですか?

    住所録に登録されたデータの中に「?」が入る場合があります。
    これは読み取れない場合や、表示することができない特殊な文字の場合に起こります。
    「?」が含まれてしまった場合はお客様ご自身にて修正の上、データをご利用ください。